F1GP、F1最新ニュース、モータースポーツ関連について

山田のF1日記に訪問ありがとうございます

F1の情報・F1マシンの構造(空力や足回りなど)や他のモータースポーツ関連について私の意見とともに書いています。F1初心者の方にもできるだけわかりやすく書いていくつもりです。
2011年F1ワールドチャンピオンは、セバスチャン・ベッテルに決まりました。コンストラクターズチャンピオンもレッドブルに決まりました。
カテゴリは右の方にありますが大まかなカテゴリです
F1の記事はこちら
F1の結果はこちら
F1のマシンについての記事はこちら
F1 2011年 世界選手権 ポイントランキング
F1 2012年 世界選手権の開催日程はこちら
F1 2012年 世界選手権 エントリーリスト
KERSの解説はこちら
F1以外のカテゴリー

rFactorについての記事はこちら
MODやサーキットやアドオンの紹介は左の方にあるカテゴリからお願いします。

一刻も早い被災地の回復をお祈り申し上げます
またレーシングドライバーの脇阪寿一さんが義援金サイトSAVE JAPANを立ち上げていますSAVE JAPAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パディ・ロウ、2014年からメルセデスへ移籍

マクラーレンのテクニカルディレクターであるパディ・ロウが、噂通り2014年からメルセデスに移籍するようだ。
ロウは1993年にウィリアムズからマクラーレンに移籍し2005年から今の役職に就いていた。
2013年はマクラーレンとの契約が残っており、ガーデニング休暇となる。マクラーレンの秘密をメルセデスにもたらさないためである。
移籍は2014年のエンジン変更(2.4LV8エンジンから1.6LV6ターボエンジン)に合わせる形で行われメルセデスの2014年型マシンの開発に関わることになる。
ルイス・ハミルトンに続きパディ・ロウまでマクラーレンからメルセデスに移籍してしまうことになるがマクラーレンは速さを維持できるのだろうか?マクラーレンはドライバーズチャンピオンを2008年以来、コンストラクターズチャンピオンを1998以来獲得できていない。
メルセデスとしてはロウが力になることは間違いないであろう。
パディ・ロウの後任はティム・ゴスとなるようだ。
スポンサーサイト

ミハエル・シューマッハ、2012年限りでのF1引退を発表

ミハエル・シューマッハは2012年限りでF1から引退することを発表した。
シューマッハはベネトン、フェラーリでチャンピオンを獲得した後、2006年でF1から引退したが、2010年にメルセデスAMGからF1復帰。2012年はヨーロッパGPで3位表彰台を獲得した。
しかし、メルセデスAMGは2013年にルイス・ハミルトンをチームに迎入れることを発表。シューマッハの今後に注目されていた。(ザウバーやフェラーリへの移籍も噂されていた)

今週末に行われる日本GP。日本でF1ドライバーとしてシューマッハの走りを見られる最後のチャンスとなるだろう。

マクラーレン、セルジオ・ペレス獲得を発表

マクラーレンはセルジオ・ペレスを2013年チームに迎入れることを発表した。
ルイス・ハミルトンの代わりにレースをすることになり、チームメイトはジェンソン・バトンである。
ザウバーでF1デビューを果たしたペレスだが、2013年からはトップチームでレースをすることになった。ペレスはフェラーリドライバーアカデミーの一員であり、フェラーリ移籍の噂もあった。
マクラーレンはジェンソン・バトンとセルジオ・ペレスのペアとなったが、フェラーリのフェルナンド・アロンソやレッドブルのセバスチャン・ベッテルに勝ることはできるのだろうか?バトンの2012年の結果やペレスの不安定さを考えれば厳しい争いになるだろう。

メルセデスAMG、ルイス・ハミルトン獲得を発表

メルセデスAMGはルイス・ハミルトンを2013年チームに迎入れることを発表した。
ミハエル・シューマッハに代わりメルセデスAMGで走ることになり、チームメイトはニコ・ロズベルグとなる。
ハミルトンは2007年F1デビュー以来マクラーレンでレースをしていた。
マクラーレンとメルセデスAMGを比べると、予算やマシンの開発力でメルセデスAMGは劣っているのにも関わらず移籍を決めたハミルトン。何か特別な理由があるのだろうか?メルセデスAMGにハミルトンが満足できるようなマシンを作ることができるのか?
マクラーレンとしても速さで評価されているハミルトンの移籍を何故拒まなかったのか?

F1 2012年 ベルギーGP記者会見出席メンバー・スケジュール

F1 第12戦ベルギーGPのFIA記者会見に出席するメンバーとスケジュールです。

8月30日(木) 現地時間15:00~ 日本時間22:00~
ジェンソン・バトン(マクラーレン)、ペドロ・デ・ラ・ロサ(HRT)、ヴィタリー・ペトロフ(ケータハム)、シャルル・ピック(マルシャ)、ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)、ジャン-エリック・ベルニュ
8月31日(金) 現地時間16:00~ 日本時間23:00~
マティア・ビノット(フェラーリ)、ロス・ブラウン(メルセデスAMGのチーム代表)、デビッド・グリーンウッド(マルシャ)、ポール・ヘンベリー(ピレリ)、パディ・ロウ(マクラーレン)
予選と決勝については上位3人がセッション終了後に記者会見を行う。

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 決勝 結果

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 決勝 結果です。

順位ドライバー(チーム)ピット
1フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)2
2セバスチャン・ベッテル(レッドブル)2
3ジェンソン・バトン(マクラーレン)2
4キミ・ライコネン(ロータス)2
5小林可夢偉(ザウバー)2
6セルジオ・ペレス(ザウバー)2
7ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)3
8マーク・ウェバー(レッドブル)2
9ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)3
10ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)3
11ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)2
12フェリペ・マッサ(フェラーリ)3
13ダニエル・リカルド(トロ・ロッソ)2
14ジャン-エリック・ベルニュ(トロ・ロッソ)3
15パストール・マルドナド(ウィリアムズ)3
16ヴィタリー・ペトロフ(ケータハム)3
17ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)3
18ロマン・グロージャン(ロータス)3
19ヘイキ・コバライネン(ケータハム)4
20シャルル・ピック(マルシャ)2
21ペドロ・デ・ラ・ロサ(HRT)2
22ティモ・グロック(マルシャ)2
23ナレイン・カーティケヤン(HRT)2
ルイス・ハミルトン(マクラーレン)4

ファステストラップは57周目メルセデスAMGのミハエル・シューマッハで1:18.725です。
プロフィール

yayayamada

Author:yayayamada
F1、モータースポーツ関連ついて書いていきたいと思っています。
気軽にコメント・トラックバックしていただければと思います。

更新は基本毎日ですが、ネタがないときは更新しません。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
PR2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
最新コメント
リンク
フェラーリF1チーム公式サイト ザウバーF1チーム公式サイト レッドブルF1チーム公式サイト マクラーレンF1チーム公式サイト 各F1チームの公式サイトはこちら
最新記事

パディ・ロウ、2014年からメルセデスへ移籍 (02/26)

ミハエル・シューマッハ、2012年限りでのF1引退を発表 (10/04)

マクラーレン、セルジオ・ペレス獲得を発表 (09/28)

メルセデスAMG、ルイス・ハミルトン獲得を発表 (09/28)

F1 2012年 ベルギーGP記者会見出席メンバー・スケジュール (08/30)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 決勝 結果 (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP スターティンググリッド (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 予選結果 (07/21)

F1 2012年 ドイツGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/19)

F1 2012年 ドイツGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/19)

ダニ・クロス、ドイツGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (07/16)

グロージャン、ドイツGPで5グリッド降格ペナルティ (07/16)

レッドブル、ウェバーとの契約更新を発表 (07/11)

F1 2012年 ポイントランキング(ドライバー&コンストラクターズ) (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 決勝 結果 (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 予選結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行2結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行1結果 (07/06)

F1 2011年 イギリスGP PPオンボード(動画) (07/05)

F1 2012年 イギリスGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/05)

F1 2012年 イギリスGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/04)

デ・ビロタ、空力テスト中にクラッシュ (07/03)

ピレリ、第10戦~第11戦までのタイヤコンパウンドを発表 (07/02)

マルシャ、イギリスGP前に直線テストを実施 (07/01)

フェラーリ、スペインで空力テストを実施 (07/01)

ダニ・クロス、イギリスGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (06/29)

インディカー 2012年 中国戦の代替開催は無し (06/26)

ヨーロッパGP、ハミルトンとマルドナドの接触(動画) (06/25)

小林可夢偉とベルニュ、イギリスGPでペナルティ(2012年) (06/25)

マルドナドに20秒加算ペナルティ(2012年ヨーロッパGP) (06/25)

カテゴリ
PR
検索フォーム
まとまっていないブログですので検索してたいただければと思います。
月別アーカイブ
参考サイト様
RSSリンクの表示
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。