F1GP、F1最新ニュース、モータースポーツ関連について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ、スペインで空力テストを実施

フェラーリはヨーロッパGP(バレンシア)で勝利したが、その後スペインでマシン開発のため様々なエアロテストを行ったようだ。
スペインにあるIDIADA Automotive Technologyの施設を使用し、テストドライバーのマルク・ジェネが担当した。
フェラーリは2012年に2勝しているが、マシンの純粋な速さでは遅れを取っている。会長のルカ・モンテゼ・モーロもレッドブルとの速さの差を指摘しており、開幕戦での速さに比べれば速さを見せてはいるが、チャンピオンシップを争っていくためには上位との差をさらに縮めなければいけない。
スポンサーサイト

開発の方向性を見つけ出しているフェラーリ(2012年)

F1 2012年の開幕戦、誰もがシーズンを通して苦戦を強いられると予想していたフェラーリがマシン開発の方向性を見いだしている。
テストでは2011年のマシンとはほとんど異なるマシン「F2012」の複雑なエキゾーストに苦労しマシンの熟成は進まなかったが、スペインGPでの大がかりなアップデートやカナダGPでのアップデートが上手くいき、ポール・ポジションや優勝を争うマシンにまでパフォーマンスを向上させている。
フェラーリのチーフデザイナーであるニコラス・トンバジスは「パフォーマンスが向上してきているのは、膨大な量の仕事をしてくれたスタッフのおかげだ、2012年マシンのパフォーマンスには満足してきているが、次戦のヨーロッパGP(バレンシア)でもアップデート持ち込みパフォーマンス向上を目指す」と述べている。
アップデート内容はフロントウィング、フロア、エキゾーストのようだ。

フェラーリに比べマクラーレンやはカナダGPで優勝したものの開幕戦からの伸びが少なく他チームに迫られているような気もします。
テストではローノーズを採用してきたが、他チームを追随しハイノーズを採用するなど開発でいくつか問題を抱えているのかもしれません。
フェラーリのパフォーマンス向上はチームのリソースが多いこともありますが、マシンの基本設計は良いが熟成が進まなかったため開幕戦は良くなかったが、マシンについて理解しはじめてパフォーマンスを上げてきいるが、それに比べマクラーレンは2011年マシンと大きく異なるわけではなくマシンが完成されてきているのかもしれない。
ピレリのタイヤについて各チーム理解に苦しんでおり、タイムが接近しているということもあり、アップデートの大小で順位が大きく変わりそうだ。

フェラーリ、マクラーレン型のエキゾーストをテストへ

フェラーリはカナダGPにアップデートとして新型のエキゾーストを持ち込んだ。
そのエキゾーストはマクラーレンのエキゾーストと同様のコンセプトだとみられている。
フェラーリはシーズン前のテストでエキゾーストが失敗作だとわかり、色々なエキゾーストレイアウトを試している。
2012年のF1ではエキゾーストが積極的に利用されることはなくなったが、いまだエキゾーストを利用するメリットは大きく、各チーム試行錯誤をしている段階であり、マクラーレン型のエキゾーストレイアウトを真似するチームは多い。しかし、素晴らしいレースペースを発揮しているロータスやメルセデスAMGは独自のものを使用しており、正解は見つかっていないようだ。

ロイック・ビゴワ、フェラーリに加入か

フェラーリは風洞実験を率いるエアロダイナミシストとしてロイック・ビゴワと契約したようだ。
イタリアのAutosprintによると正式な発表はされないもののメルセデスAMGからフェラーリに確かに移るようだ。
ロイック・ビゴワは1990年にリジェでキャリアを始めプロスト、ウィリアムズ、ホンダ、ブラウンGPに在籍したことがある。ブラウンGPではチーフエアロダイナミシストを務めBGP001を開発し、ドライバーとコンストラクターズのチャンピオンシップを獲得した。

フェラーリはベン・アガサンジェロウとロイック・ビゴワを獲得しているのを見ると、ここ数年空力面で他チームに遅れを取っているのを克服するために人を集めているところなのだろう。

フェラーリ、アロンソがムジェロテスト2日間を担当

フェラーリはムジェロテストでのドライバーラインナップを発表した。
リザーブドライバーを出走させるチームもあるがフェラーリはレギュラードライバーが3日間を走行することになった。
初日の5月1日と3日にフェルナンド・アロンソ、5月2日にフェリペ・マッサがF2012をドライブをする。
フェラーリは2012年型マシン「F2012」の開発に苦戦しており、最初で最後の2012年シーズン中のテストで巻き返しをはかりたいところだ。逆にこのムジェロテストで進歩が見られなければ厳しいシーズンとなりそうだ。
プロフィール

yayayamada

Author:yayayamada
F1、モータースポーツ関連ついて書いていきたいと思っています。
気軽にコメント・トラックバックしていただければと思います。

更新は基本毎日ですが、ネタがないときは更新しません。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
PR2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
最新コメント
リンク
フェラーリF1チーム公式サイト ザウバーF1チーム公式サイト レッドブルF1チーム公式サイト マクラーレンF1チーム公式サイト 各F1チームの公式サイトはこちら
最新記事

パディ・ロウ、2014年からメルセデスへ移籍 (02/26)

ミハエル・シューマッハ、2012年限りでのF1引退を発表 (10/04)

マクラーレン、セルジオ・ペレス獲得を発表 (09/28)

メルセデスAMG、ルイス・ハミルトン獲得を発表 (09/28)

F1 2012年 ベルギーGP記者会見出席メンバー・スケジュール (08/30)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 決勝 結果 (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP スターティンググリッド (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 予選結果 (07/21)

F1 2012年 ドイツGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/19)

F1 2012年 ドイツGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/19)

ダニ・クロス、ドイツGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (07/16)

グロージャン、ドイツGPで5グリッド降格ペナルティ (07/16)

レッドブル、ウェバーとの契約更新を発表 (07/11)

F1 2012年 ポイントランキング(ドライバー&コンストラクターズ) (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 決勝 結果 (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 予選結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行2結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行1結果 (07/06)

F1 2011年 イギリスGP PPオンボード(動画) (07/05)

F1 2012年 イギリスGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/05)

F1 2012年 イギリスGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/04)

デ・ビロタ、空力テスト中にクラッシュ (07/03)

ピレリ、第10戦~第11戦までのタイヤコンパウンドを発表 (07/02)

マルシャ、イギリスGP前に直線テストを実施 (07/01)

フェラーリ、スペインで空力テストを実施 (07/01)

ダニ・クロス、イギリスGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (06/29)

インディカー 2012年 中国戦の代替開催は無し (06/26)

ヨーロッパGP、ハミルトンとマルドナドの接触(動画) (06/25)

小林可夢偉とベルニュ、イギリスGPでペナルティ(2012年) (06/25)

マルドナドに20秒加算ペナルティ(2012年ヨーロッパGP) (06/25)

カテゴリ
PR
検索フォーム
まとまっていないブログですので検索してたいただければと思います。
月別アーカイブ
参考サイト様
RSSリンクの表示
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。