F1GP、F1最新ニュース、モータースポーツ関連について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2010年第9戦ヨーロッパGP決勝

1位はセバスチャン・ベッテル(レッドブル)!!!セバスチャン・ベッテルは最近マーク・ウェバーに負け続けるなど接触してしまうなど不運続きでしたからね^^ようやく最強のマシンで再び優勝することが出来たという感じでしょうか

レッドブルはヨーロッパGPが得意なサーキットではないと言っているのに予選では1-2・決勝では優勝!得意なサーキットでもないのにかかわらず勝ってしまうのはやはり今シーズン最速のマシンですね

次のイギリスGPはレッドブルが大得意なサーキットなので100%くるでしょうね

2位はルイス・ハミルトン(マクラーレン)

3位はジェンソン・バトン(マクラーレン)

大きなアップデートがなかったマクラーレンでしたが2-3ということで流石でしたね^^ルイス・ハミルトン、ジェンソン・バトンともに運が良かったですね 

ルイス・ハミルトンはSCを抜いてしまったのにもかかわらず実質ノーペナルティで2位表彰台、ジェンソン・バトンはSCに助けられ3位表彰台

マシンもどんどん良くなってきているというのに運も味方につけている感じがしますよね

フェルナンド・アロンソは9位フィニッシュ(ペナルティの関係で8位に浮上)・フェリペ・マッサは14位フィニッシュ(ペナルティの関係11位に浮上)

フェルナンド・アロンソはセバスチャン・ブエミも抜けず最後には小林可夢偉に抜かれてしまうなど不運続きでした・・・

小林可夢偉のオーバーテイクは少し強引だったような気もしますけどねwミハエルだったら撃沈ものですw(私としてはこのオーバーテイクは複雑な心境です)

フェラーリはSC導入のタイミングが悪く一番損をしてしまったチームでした;ヨーロッパGPでは大幅なアップデートをしてきてもいましたし3-4位を走ってて順調そうにしていましたがホントに運が悪かったですね

4位にルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)が入ってきているのでウィリアムズは調子を戻せそうですねイギリスGPでアップデートも行うみたいですし

そして小林可夢偉!!!またやってくれましたね!!!7位入賞!!!一時は3位を走行しそのときに追い付いてこられたのはジェンソン・バトンぐらいだったような気がします 今のザウバーでこのようなタイムを出せることはすばらしいことでしたね!評価がかなり上がったと思います

ザウバー、C29とC30の開発を同時進行

SC導入のタイミングで続々他のドライバーがピットインしていく中1人だけコースにとどまりこの作戦がうまくいってくれましたね

マーク・ウェバーはヘイキ・コバライネンと盛大にクラッシュ怪我もあまりしなかったみたいですし良かったですよね;宙にも舞っていたのでヒヤヒヤしてましたよねw無事で良かったです このクラッシュはFダクトの操作が原因とも言われています・・・
マーク・ウェバー、イギリスGPに無事出走

そしてFIAのペナルティに関して
ルイス・ハミルトンのペナルティは今でも納得いきません;フェルナンド・アロンソとの位置関係を見ればフェルナンド・アロンソが激怒するのもよくわかります!一番悪いのはFIAですがSCを抜くのは・・・ルイス・ハミルトンはホント問題起こしすぎです
しかも重いペナルティは無し;FIAの思惑が感じられますよね
そして速度を守らなかったドライバーが5秒加算という・・・
私的には20秒加算ぐらいが妥当かとも思ったんですけどね;しかしルイス・ハミルトンのペナルティが20秒もかかっていませんしそこまで大きなペナルティには出来なかったのでしょう・・・
こんな疑惑なペナルティが多くあるのがF1といわれればそうですがレースをFIAに操作されてる感でもはやスポーツでは無いような気がしますね

ペナルティ加算後の順位
01 セバスチャン・ヴェッテル(レッドブル)
02 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
03 ジェンソン・バトン(マクラーレン)
04 バリチェロ(ウィリアムズ)
05 ロバート・クビサ(ルノー)
06 エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)
07 小林可夢偉ザウバー
08 フェルナンド・アロンソフェラーリ
09 セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ)
10 ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)
11 フェリペ・マッサ(フェラーリ
12 ペドロ・デ・ラ・ロサ(ザウバー
13 ハイメ・アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
14 ヴィタリー・ペトロフ(ルノー)
15 ミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)
16 ヴィタントニオ・リウッツィ(フォース・インディア)
17 ルーカス・ディ・グラッシ(ヴァージン)
18 カルン・チャンドック(HRT)
19 ティモ・グロック(ヴァージン)
20 ブルーノ・セナ(HRT)
21 ヤルノ・トゥルーリ(ロータス)

決勝レースペース比較


小林可夢偉のオーバーテイクシーン映像(動画)


マーク・ウェバー、ヘイキコバライネンの接触シーン映像(動画)


ルイス・ハミルトン疑惑の映像(動画) SCをオーバーテイク


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1ヨーロッパGP(2010 R9)

F1第9戦ヨーロッパGP!
プロフィール

yayayamada

Author:yayayamada
F1、モータースポーツ関連ついて書いていきたいと思っています。
気軽にコメント・トラックバックしていただければと思います。

更新は基本毎日ですが、ネタがないときは更新しません。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
PR2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
最新コメント
リンク
フェラーリF1チーム公式サイト ザウバーF1チーム公式サイト レッドブルF1チーム公式サイト マクラーレンF1チーム公式サイト 各F1チームの公式サイトはこちら
最新記事

パディ・ロウ、2014年からメルセデスへ移籍 (02/26)

ミハエル・シューマッハ、2012年限りでのF1引退を発表 (10/04)

マクラーレン、セルジオ・ペレス獲得を発表 (09/28)

メルセデスAMG、ルイス・ハミルトン獲得を発表 (09/28)

F1 2012年 ベルギーGP記者会見出席メンバー・スケジュール (08/30)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 決勝 結果 (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP スターティンググリッド (07/22)

F1 2012年 第10戦 ドイツGP 予選結果 (07/21)

F1 2012年 ドイツGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/19)

F1 2012年 ドイツGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/19)

ダニ・クロス、ドイツGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (07/16)

グロージャン、ドイツGPで5グリッド降格ペナルティ (07/16)

レッドブル、ウェバーとの契約更新を発表 (07/11)

F1 2012年 ポイントランキング(ドライバー&コンストラクターズ) (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 決勝 結果 (07/08)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 予選結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行2結果 (07/07)

F1 2012年 第9戦 イギリスGP 金曜フリー走行1結果 (07/06)

F1 2011年 イギリスGP PPオンボード(動画) (07/05)

F1 2012年 イギリスGP、タイムスケジュールと放送時間 (07/05)

F1 2012年 イギリスGP記者会見出席メンバー・スケジュール (07/04)

デ・ビロタ、空力テスト中にクラッシュ (07/03)

ピレリ、第10戦~第11戦までのタイヤコンパウンドを発表 (07/02)

マルシャ、イギリスGP前に直線テストを実施 (07/01)

フェラーリ、スペインで空力テストを実施 (07/01)

ダニ・クロス、イギリスGPの金曜フリー走行に出走(2012年) (06/29)

インディカー 2012年 中国戦の代替開催は無し (06/26)

ヨーロッパGP、ハミルトンとマルドナドの接触(動画) (06/25)

小林可夢偉とベルニュ、イギリスGPでペナルティ(2012年) (06/25)

マルドナドに20秒加算ペナルティ(2012年ヨーロッパGP) (06/25)

カテゴリ
PR
検索フォーム
まとまっていないブログですので検索してたいただければと思います。
月別アーカイブ
参考サイト様
RSSリンクの表示
ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。